ついってゃー速報

Twitterを育てるノウハウを主に細かいTwitterの仕様から便利なツール、アプリを紹介しています!

Twitter

【悪用厳禁!】Twitterのフォロワーを1万人増やす方法!

投稿日:2017年11月5日 更新日:

今回はボクが約1ヶ月でTwitterのフォロワーを1万人増やした具体的な方法や便利なツール、スマホで使えるアプリ等を紹介します!

 

1. 自発しよう

まずTwitterでフォロワーを増やす為にはどうしたらいいと思いますか?
一からTwitterを始める場合、沢山の人に見てもらうにはどうすればいいか?

まず自分がフォローすることをTwitterでは「自発」なんて呼び方もされていますが、まずは自分がフォローして、フォロバしてもらうのが一番です。
たぶんTwitterをよく利用する方や、「相互厨」と呼ばれるフォロワーをある程度抱えた方は「何当たり前のこと言ってるんだ」と思いますよね。

でも、自分からフォローすることが一番簡単に、多く見てもらえる方法です。

でもただ気になった人をフォローするだけでは1ヶ月で1万人なんて到底無理ですよね。
じゃあどうするか?

それはTwitterの仕様でフォローできる限界の「1日1000人自発」をしましょう。

ここまで読んだ方は、
「何いってるんだ?そんな時間あるはずないだろ」
「面倒だし継続してやるのは無理だ」
と思ったに違いありません。

でもまだブラウザバックしないでください!1000人の自発を自動でやってくれるツールがあったとしたらどうでしょう?

あるんですよそれが!!!!!!

自動自発ツールを使いましょう

今回は特別に無料で配布します!!
(2次配布は禁止なので紹介したい場合はこのサイトのURLを貼って紹介してください)

それがこのスクリプトです↓
allFollowJS Free
開発者:@noruma0712

準備

まずは上のリンクをブックマークしてください。アドレスをコピーして新規のブックマークを作ってもOKです。

これで準備は完了です。はやい!
もちろん、パソコンにもスマホにも対応しています。
(PCの場合は、mobile.twitter.comをブラウザで開くようにしてください)

使い方

ブラウザで動くツールなので、ブラウザでTwitterにログインしましょう。

http://mobile.twitter.com

ログインができたら、他人のフォロー欄または、フォロワー欄を開きます。

開いたら先ほどブックマークしたスクリプトを開くだけで後は自動でフォローしてくれます!

放置するだけで1000人フォロー出来ます。

Free版はブラウザに表示されているだけのユーザしかフォローしてくれないので、手動で下にスクロールしまくって、アカウントをあらかじめ読み込んでおく必要があります。
また、無料版では約1秒間に1フォローしかできなく、設定画面もなく、ただただフォローだけをしてくれます。
特に警告等も出ないので、Twitterから「これ以上フォロー出来ません」等の警告が出たら止めればOKです。

使い方の動画を用意しました!!↓

ターゲットを選んでフォローすることが重要

ここでもう賢い人なら思いつくと思いますが、フォローする人はどういう人を選ぶべきか

それはズバリ相互厨と言われるユーザーです!

相互厨というのは無差別にフォローしてはフォローが返ってこないユーザーを定期的に整理しています。
つまり相互厨のフォロー欄は一般のユーザーと比べてフォローしたらフォローバックが来る確立が高いユーザーが多いということです。
なのでフォローする際は相互厨のフォロー欄を狙うのが良いでしょう。

初心者の方でも見分けがつかない人はフォローとフォロワーが1000人以上で、プロフィールにフォロバ100%などと書いているアカウントを選んでフォローしましょう。
1ヶ月30日と考えると1日330人程度フォロワーが増えるだけで1万人は達成可能です。
フォロバ率が高いユーザーのアカウントを1000人分フォローすれば余裕で返ってくる数字でしょう。

今のボクのアカウントなら休日だと多い時で700人1日で増えることもあります。

まずはこの方法でフォロワーを増やして数日後にフォロバがないユーザーをアンフォローを繰り返して相互アカウントを育成していきましょう。

 

2. フォロバしてくれない人をアンフォローしよう

沢山フォロワーが増えてきた・・・でもフォロー編で話した方法を使っているとどうしてもフォロバしてくれない人も溜まっていきますよね?

それが多すぎるとフォローと同じで自分で探してリムーブするのは面倒です。
自分のフォロー欄を辿って一人ずつアンフォローなんて効率が悪いです。

安心してください!一括アンフォローも楽に出来る便利なアプリがあります!
何個かあるのでオススメ度と特徴もつけて紹介したいと思います!

  1. リムーブリップス
    オススメ度 ★★★
    Web版
    ツイッターで連携するタイプのアプリでPC、スマホどちらでも使えて100人まで同時にリムーブ出来ます。
    たまに制限になったりしますが、何度も使えば1日の1000人以上のリムーブも可能です。


  2. フォローチェック
    オススメ度 ★★★★
    iOS版はココ  Android版はココ
    スマホアプリでリムーブは10人しか同時に出来ませんが、フォローしたのが古い順など条件を付けて表示したり、「新しいフォロワー」の項目でフォローしてくれた人をチェックしたり、「あなたを最近フォロー解除の項目からリムーブしてきた人をリムーブ、「今日のレポート」から増えたフォロワー数を確認出来たりなど多機能で全体的な管理に向いています。


  3. フォロー管理 for Twitter
    オススメ度 ★★
    iOS版はココ  Android版なし
    スマホアプリでリムーブ、リフォローが制限無しに出来ます(ツイッターの制限以上は無理)。
    調子が良い時は1300人ぐらい同時にリムーブ出来ますが、1度やったのに反映されたなかったり、制限になりやすかったりするので評価低めです。
    まだそんなに育ってないアカウントなら制限にならずにサクっとリムーブ、リフォロー出来るのでオススメです。

上記のサイトやアプリを上手く使ってフォローバックしてくれないユーザーの管理をしていきましょう。

 

まとめ

普通に販売されているTwitterのフォロー自動ツールなんかを使用すると、アカウントロックや凍結、API制限などといってTwitter運営に目をつけられてしまいがちです。

ここで紹介した自動自発ツール「allFollowJS Free」は、できるだけ手動でフォローしているように見せかけるので、なかなか制限がかかりません。

次回はフォロワーがある程度増えてきた人用の中級者編です!

336広告




336広告




-Twitter
-

Copyright© ついってゃー速報 , 2019 AllRights Reserved.