ついってゃー速報

Twitterを育てるノウハウを主に細かいTwitterの仕様から便利なツール、アプリを紹介しています!

Twitter

ツイートアクティビティを活用しよう!

投稿日:2017年12月13日 更新日:

みなさん、自分のツイートがどれだけ影響力を持っているか興味ありませんか?
実はTwitterアナリティクスを使えば簡単に詳しく見ることが出きるんです!

1. ツイートアクティビティを設定しよう!

ツイートアクティビティは、初期設定では見ることが出来ません。
集計したい人は、自分で表示するための手順を踏む必要があります。

設定は簡単です。

  1. まずはTwitterにログインしておきます。
  2. 次にここから→ アナリティクスにログイン
    アナリティクスを有効にするを押してください。2時間で反映されるようになります。

 

2. ツイートアクティビティの解説

インプレッション

これは簡単に言うと、他ユーザのタイムラインにどれだけツイートが表示されたかです。
単純にフォロワーの数でも多くなりますが、自分のツイート一覧を見られたり、ツイート検索されたりでカウントされます。

単純に表示された数なので貴方のツイートに興味を持ったかまでは分かりせん。

エンゲージメント総数

これは「詳細をクリック」、「いいね」、「リツイート」、「フォロー」など何かしらのアクションの数です。
インプレッションと違い、エンゲージメント総数が多い場合は注目や興味を集めることが出来たと言えるでしょう。

エンゲージメント率

これは単純に「エンゲージメント数 ÷ インプレッション数」の値です。
どれだけの割合でアクションを起こしてくれたか分かります。

 

3. 実際に見てみよう

Twitterアナリティクスから全体のデータを見ることも出来ますが、気になったツイートをピックアップしてどれだけ見られているのかを確認できます。

今回はボクのツイートで試してみましょう!

これはツイートの右下のグラフのようなボタンを押せば簡単に表示できます。

どれだけ自分のツイートが見られて、どれだけ反応されたか細かいデータをいつでも簡単に見られるようにます。

 

まとめ

  • アナリティクスを活用して自分のツイートの影響力や人気を調べて見よう!
  • どのようなツイートが興味を持たれているか調べて狙って注目を集められるツイートをしてみよう!

336広告




336広告




-Twitter
-

Copyright© ついってゃー速報 , 2019 AllRights Reserved.