ついってゃー速報

Twitterを育てるノウハウを主に細かいTwitterの仕様から便利なツール、アプリを紹介しています!

Twitter

Twitterハッシュタグの活用とフォロー制限のくぐり方!

投稿日:2017年11月13日 更新日:

今回は、【悪用厳禁!】Twitterのフォロワーを1万人増やす方法!で紹介した方法で、ある程度フォロワーが増えてきた人向けの中級者編です。

1. タグを活用しよう

実際にボクの記事を見てツイッターを育て始めた人は何かしら目的があると思います。
例えば、 "共通の趣味を持った友達を増やしたい" 、 "自分の絵を沢山の人に見てもらいたい" 、 "ツイートを沢山の人に見てもらいたい" など理由は人それぞれだと思います。

もちろんフォロワーが増えればツイートを見る人も当然増えるわけですが、ただツイートするだけではもったいないです!

じゃあどうすればもっと沢山の人に見てもらえるか?それは「ハッシュタグ」を理由することです!
例を出すと、

など、たくさんのフォロワーさんがリツイートしてくれたらもっと沢山見てもらえますよね!
また、タグをクリックする事でツイッター内で同じタグをつけているツイートを検索出来るので共通の趣味を持つ人に見つけてもらいやすくなります!

2. フォロー5000人の壁を突破しよう

毎日1000人自発していればすぐこの壁にぶつかると思います。

5000フォローまでは短時間でフォローし過ぎなければ特に制限はありません。
ですが、5000人以上フォローするとフォロワーの1.1倍までしかフォローできなくなる仕様があるのです。
例えばフォロワーが5000人ちょうどだった場合は、5500人までしかフォローできません。

ですがボクが紹介した方法でフォロワーを増やすとフォローよりフォロワーの方が多くなることはないですよね。

 

じゃあどうすればいいか?
それはズバリフォロ爆です!!

 

フォロ爆とは、沢山のアカウントを使って一つのアカウントをフォローすることです。
それによりフォロワー数を稼ぐ事ができます。

とりあえず5000フォローを超えても1000人自発を続けることが1万フォロワー達成への近道なので、お金を使える人は業者に数千円払って1.2万フォロワー増やしてもらいましょう。
もちろんフォロ爆で増えたフォロワーには拡散力もないのでそれ事態には意味はありませんが、そうすることで5000人を超えても制限を気にせず毎日1000人自発することが可能です。

まとめ

  1. 増えたフォロワーを生かす為にハッシュタグを利用してツイートしよう!
  2. 5000フォロー以上は壁があるので自発を続ける為には一定のフォロワーが必要!

この記事を読んだ方で「フォロ爆を買うのは不安だ」「学生だしツイッターにお金はかけたくない」という方もいると思います。
なので次回は「無料で出来るフォロ爆の方法から活用の仕方編」です!

 

 

336広告




336広告




-Twitter
-

Copyright© ついってゃー速報 , 2019 AllRights Reserved.